借り入れ

当座貸越はとっても便利! クレジットカードのように銀行借り入れができますよ

先日お客様が新規の当座貸越の枠を銀行が作ってくれた!

 

という喜ばしい報告をもらいました。

 

会社を立ち上げて2年目の会社さんですが、

 

売り上げを順調に伸ばしているこれからの更なる成長に期待大の会社さんです。

 

あなたの会社は当座貸越枠持っていますか?

 

いざ!というとき、とっても便利ですよ。

 

当座貸越

そもそも借り入れってどんな種類があるの?

借り入れは観点次第でいろいろな種類、言い方があります。

例えば、

資金使途の観点から言うと、「運転資金」と「設備資金」に分けることができます。

貸出期間の観点から言うと、「短期貸出」と「長期貸出」に分けることもできます。

 

そんな中、この当座貸越というのは「手形貸付」、「証書貸付」といった勘定科目別の分類の仲間です。

あ、いちおう読み方は「とうざかしこし」と言います。

元いた銀行では略して「とうたい(当貸)」とも言っていました。

 

当座貸越ってなんだろう

さて本題です!

当座貸越ってなんでしょう

簡単にいうと、クレジットカードの枠のように一定の枠(極度額)を設け、その枠内であれば

いつでも借り入れができ、返済ができる借り入れの形態なんです!

 

うーん、とっても便利!

 

当座貸越の種類には大きく2つあります。

 

ひとつは当座預金と併用している当座貸越です。

これは銀行に当座預金という預金を作り、その預金残高を超えて小切手や手形の支払いができる

形態です。

預金残高が100万円しかないのに、150万円の手形を発行し、

手形の期日が来たときは50万円足りないので不渡りというものになります。

この不渡りは半年以内に2回してしまうと銀行取引停止という重い処分となり、

事実上の倒産となってしまいます。

しかし当座貸越枠があれば残高不足であっても自動的にその不足額が

借り入れたという状況となり、不渡りにならないのです。

預金明細にはマイナス残高が表示されるため、赤残(あかざん)とも言っていました。

 

もうひとつは、借り入れ専用の枠を作るケースです。

こちらの当座貸越の形態の方が主流かなーと。

(元の銀行では融資専用当座貸越とも言っていました)

これは契約による定めた枠の範囲内の金額を請求書1枚のみで簡単に借り入れることができ、

返済は期日を指定する「約定返済型」と期日を指定しない「随時返済型」があります。

法人の場合、約定返済型がほとんどだと思います。

 

緊急事態ですぐに100万円借りたい!

というときは銀行に書類1枚提出するだけで借り入れることができ、

かつ面倒で時間がかかる審査も不要です。

また、アコムやアイフル等の消費者金融とは違い銀行の金利はとても安いため、経済的でもあります。

 

デメリットと思われるものはありません。

当座貸越を設定し、その枠を維持するための手数料もかかりません。

(手数料がかかる枠の「コミットメントライン」というのが別にあります)

 

しいてデメリットとしてあげるなら

銀行の期末である3月などに使っていない当座貸越を使ってくれ

という営業があり、ちょっとうざいくらいでしょうか笑

(銀行には借り入れの末残がノルマに張られていることもあり、3月31日から1週間だけでも

いいので借りてくれ、という営業もしたことがあります。。。

借入期間が短いと金利負担も少ないですしね。お願い営業です。。。)

 

当座貸越を設定してもらうには

そんなデメリットがない当座貸越ですが、実は銀行は簡単に作ってくれません。。。

とくに設立して間もない財務基盤がしっかりしていない会社に対して

当座貸越の枠を設定するなんて、リスクがとても高いです。

(なので冒頭に書いた話は僕としてはとても喜ばしいことですが

2年目の会社に当座貸越の枠を設定した銀行に驚きです。)

 

なぜ銀行はリスクがあるんでしょうか。

それは銀行が借り入れの審査をするときに重要視する資金使途が分かりづらい点と

請求書の提出があった場合には基本的に融資をしなければならないからです。

極端な話、倒産間近に当座貸越の枠をすべて使用されて倒産されてしまったら

全額貸し倒れになってしまう危険性があります。

 

資金使途は非常に重要です。

資金使途は借り入れをするときにまず考えなければならないことの一つです。

その重要性についてはこちらで参照してみてください。

元銀行員税理士が語る。借り入れをするなら、この2つだけは押さえなさい!

 

では銀行にどうやって当座貸越の枠を作ってもらえばよいのでしょうか。

作ってもらうには主に2つです。

 

ひとつは、正常な運転資金の範囲内として当座貸越の枠を設定してもらいましょう。

銀行が気にするのは資金使途です。

その資金使途を分かりやすく説明するには、この正常な運転資金の範囲内の

当座貸越枠ですよ、とすると銀行内での説明もしやすいのです。

 

運転資金とは、

売上債権(売掛金、受取手形)+棚卸資産-買入債務(買掛金、支払手形)

で計算されます。

この計算式でプラスの金額が出たならばその金額は企業が物を仕入れて、販売し、現金を

回収するまでのあいだに必要な資金であり、その資金は銀行からの借り入れで

まかなうことは当たり前のようにあるので、借り入れの審査が通りやすいのです。

 

 

ふたつめは、業績が良い会社となることです。

当座貸越は銀行にとってリスクがある貸し出しの形態となります。

信用力のある会社にしか当座貸越の枠は設定できません。

銀行では新規の当座貸越の設定では、一定の格付け以上でなければならない、という決まりもあります。

 

信用力のある会社というのは業績が良いことと同時に

決算書が良い会社です。

売上や利益が多いだけではなく、資産負債を表している貸借対照表にどのような

項目が表示されているかも重要です。

例えば、仮払金や社長貸付金が多いと銀行評価が下がるので、極力やめましょう。

詳しくはこちらで確認してくださいね!

元銀行員税理士が語る決算書はまずここをチェックして!

仮払金は使うな!実はあなたの決算書は銀行評価が下がっていますよ。

 

業績も安定してきている!

という会社であれば既に借り入れをしている銀行に当座貸越の枠を相談してみましょう。

あんまり反応が良くなければ、新規取引の営業にきている銀行に相談してみても良いかもしれません。

業績が良ければ、新規の銀行はなんとかあなたの会社と取引したいために

当座貸越の枠を設定してくれる可能性もあります!

 

【編集後記】

今日はお休みだったので、一日中ぐだぐだしていました。

読みたい本を消化することができて良かったです。

春に向けていろいろとやらないといけないことが目白押しです。

冬眠は今年はできそうにもありません!

 

 

記事を最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ下記リンクボタンを教えていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 本日税理士として独立開業しました!ひとつしかない独立日、その日にこれからの想いを…
  2. 一度断られた借り入れの申し込みはこうして再チャレンジするべし!
  3. 元銀行員がダメ出しする。消費者金融から借りてはいけない3つの理由
  4. あなたでも明日からできる税務調査対策!親切になりすぎずいかに時間を稼ぐか
  5. 紹介をうけて仕事を増やしたい方必見!紹介が自動的に増える5つのコツ

関連記事

  1. 借り入れ

    売上、利益が増えているのにお金がない?! 売上、利益とお金の不思議な関係

    売上も増えているし、利益も増えている!なのになんでお金が増えて…

  2. 借り入れ

    借り入れの返済の方法はこれで決まり! 金利は変動?固定? 返済は元金?元利?

    会社が銀行へ借り入れの申し込みをするときに金利を変動金利にするのか、固…

  3. タンス

    借り入れ

    タンス預金はダメ!銀行の信頼はこう勝ち取れ!

    先日もやはり指摘されました。タンス預金です…

  4. 借り入れ

    借り入れのコツは営業されること!なのです

    銀行からお金を借りるのが上手な社長がいらっしゃいます。お金を借…

  5. 期限
  6. ローン契約書

最近の記事

  1. わらびもち

今日の注目記事

  1. 50秒タイマー
  1. 調査!

    税務調査

    あなたでも明日からできる税務調査対策!親切になりすぎずいかに時間を稼ぐか
  2. サービス

    ローソンの「プレミアムロールケーキのクリーム」から考える売上アップ、マーケティン…
  3. 伝える力

    意識していること

    分かりやすく伝える力 3つのコツ
  4. セブンカフェ

    意識していること

    いつきても最高の商品を提供できるように常にメンテナンスしておく
  5. 営業

    広告費用の見直しで利益が簡単にあがります!広告は効果測定しなきゃダメですよ!
PAGE TOP