経理

  1. 消費税を遅れないように払う方法 消費税が安くなる方法もすこし考えてみた

    消費税はじみーに資金繰りをあっかさせます。試算表を毎月やら3ヶ月に1回つくっているならば決算がおわったあとにどのくらい消費税を払わなければいけないので準…

  2. その書き方で合っている?出金伝票の書き方!領収書やレシートとの違いは?

    出金伝票というのは聞いたことがどうやって書くんだろう、、、出金伝票を書いているけれどこれで合っているんだろうか、、、と悩んだことありませんか?…

  3. 外注費を給与だ!といわれないための注意すべき4つのポイント

    先日ご相談いただいたクライアントと話していたのですが簡単に外注費って使っているな、、、と感じました。とくに親族や身近なひとがちょっと手伝ってくれたから外…

  4. 注意!MFクラウド会計 前期決算の入力制限することを忘れないように!!

    自社で領収書、レシートなどを入力をしてチェック、決算書作成は税理士などの専門家がやる、という体制にしていることも会社も多いです。あなたの会社もそういう体制にして…

  5. ムダな経費削減、効率化の第一歩! 細かい金額も自分ごとにして意識づけをする

    Suicaの自動チャージや光熱費の口座引き落としなど意識しないでもお金を払うことができることはとっても便利。しかし意識していないと余計な出費をしていることも多い…

  6. レシート

    レシート整理はこれで決まり。そもそも保管しないということまで考えてみる。

    レシートって気づけばどんどん溜まっていきますよね、、、面倒だけど集めないと経費にならず税金を余計に払わなくてはならないし、集めれば集めるほどごちゃごちゃしていて…

  7. 道筋

    勘定科目にルールはない?だからこそ意味をもたせる重要性

    決算を初めておこなうとき、確定申告を初めておこなうときはもちろんのこと、会計ソフトをはじめてさわるときに一番気になるのがこんかいの勘定科目というものです。…

  8. 経費になるかの簡単チェックはこれ。第三者目線をとりいれよう

    経費になるかどうかの判断ってむずかしいときがあります。ある程度の人数がいる会社だとその会社の経費ルールがあるため判断はそれに従えば良いですが人数が少ない…

  9. 電卓と数字

    自分で会計業務をすると借り入れが有利に進んだり色々とメリットがあるかもしれませんよ!

    経理であったり会計というのは慣れている人にとっても手間がかかるなと感じることもあります。とすると慣れていない人にとっては嫌だなーとまっさきに感じ…

  10. 節税対策は第一歩!積み重ねが大切なんです

    年が明け個人で確定申告をする人もそろそろ準備をしてきているころかと。法人も個人も申告の際に気になるのは節税対策です。&nbs…

  1. 意識していること

    なにごとも最後まで気を抜かない 謎解き花小町 in浅草花やしき
  2. 営業

    自分をどこに位置づけ勝負するか 赤羽「らぁ麺山雄亭」
  3. 会社設立

    現物出資で資本金を増やせます!お金がないときの裏ワザ⁈
  4. 経理

    注意!MFクラウド会計 前期決算の入力制限することを忘れないように!!
  5. 図書カード

    税金

    え?これも給与になるの?ただわたすだけでは危険がいっぱいなんです。。。
PAGE TOP