謎解きゲーム

童心にもどって集中することでリラックス〜謎解き 古書店まんせい堂奇譚〜

冬は外が寒いので街歩き型の謎解きはちょっと体にこたえます。。。

なので今回は施設内中心の謎解きである「古書店まんせい堂奇譚」に参加してきました!

 

謎解き表紙

 

ひたすらに何かをやることはリラックスできる

こどものころにしていたことを大人になってあらためて夢中になってやるとすごく集中できませんか?そしてリラックスしませんか?

たとえば今回の謎解きではシールを貼るということがありました。それもひとつではなく何枚もシールを貼ります。

該当するシールを該当する枠にちゃんと合わせて貼る

というだけのことですが結構夢中になってしまいました。そして綺麗に貼り終わったら気持ちもすっきりしたのです。

あーこれは良いリラックス効果がありそうだな。。。と感じました。

このシールを貼るということだけではなく以前塗り絵も話題になりました。大人の塗り絵シリーズとして本屋さんで並んでいます。塗り絵はアートセラピーのひとつともいわれリラックス効果がありストレス解消になるとも。

休んで楽しみながらリラックスすることによりストレス解消ができるというのはストレス社会であると言われている今だから子供の遊びだとバカにせず塗り絵やシールを貼ることをやってみるといいのではないでしょうか。(あ、折り紙とかも良さそうですねー)

 

古書店まんせい堂奇譚は謎解きとしてはどうなの?

今回の謎解き会場は秋葉原にあるマーチエキュート神田万世橋という場所です。

この場所は戦前万世橋駅という赤レンガ作りの駅がありました。この駅の階段、壁面、プラットホームなどを活用してショップやカフェを併設した商業施設がマーチエキュート神田万世橋となります。

エキュート外観

 

こんな感じでアートのしたにいろいろなショップが入っているのです。ちなみにこの施設はグッドデザイン建築にも選ばれているですよ。

 

入り口

 

入り口はこうなっており面白い形です。

 

エキュート内部

 

中はずっと繋がっており、狭くっている入り口の空間を抜けると小さな広場になっておりそこにショップが入っている、そしてまたその先には狭い入り口があってその先にも別のショップが、と何店舗もこのアーチ施設の中に入っています。(アーチごとにお店があります)

この施設の構造も活用しながら謎を解いていくのです。

謎解き古書店まんせい堂奇譚は小説を読み進めて謎を解いていき芥川龍之介たちが参加していた十日会メンバーだけが読むことができたといわれる幻の小説を見つけるというストーリー。

さっきも書きましたが謎解きではめずらしいシールというギミックがありワクワクしました。またそれ以外にもちょこちょことした面白いギミックに楽しめました。

難易度としては中の中くらいですかね。謎解きを企画しているのはタカラッシュブラックレーベルなので謎の品質は良いです。

ヒントはひとつも見ることもなく進めることはできましたがなんだろうな、、、と悩むこともチラホラ。

だいたい謎解き時間は2時間程度となります。

参加費は1,000円(税込)/人なので安めです。この商業施設の宣伝の一環でもあるからでしょう。費用に対しての満足感は十分です!

一点けねんがあるとしたら冬のときです。それは謎を解く場所が施設内では少ないので施設内のカフェか外で謎を解かなければならないのです。最初外のテーブルで謎を解いていたのですがさむい!です。。。施設内に椅子と机がある休憩スペースがあったのでそこで謎を解きましたが数が少ないので取り合いになりそうです。なので謎を解こうとする人は休日だと午前中の早いときか平日をオススメします。(まあカフェにいってもらって施設にお金を落としてもらいたいという意向もあると思いますが。。。)

謎解き場所

こんな感じで謎を解いていました。(うちの奥さんの謎を解いている後ろ姿。姿勢がちょっと、、、笑)

 

寄り道

さて謎解き恒例の寄り道特集!

今回はいろいろと美味しいお店に行ったのでご紹介が目白押しです。

ぽん多本家(とんかつ)〜御徒町〜

トンカツ

まずはランチです。創業明治38年。100年以上続く洋食の名店です。

洋食といってもここのオススメはなんといってもトンカツです。(このお店ではカツレツといいます)

このお店のトンカツは超低温で揚げるため色が薄いきつね色となります。

超低温だと時間をかけてじっくり調理するため空腹が増します。。。はやくこないかなー!

ついにやってきたトンカツの撮影タイムが終わったらいざ食べます。やっぱり美味しそうなトンカツには塩です!

一口噛むと非常にジューシーであり肉の旨味がくちいっぱいに広がります。。。これだけ美味しいトンカツだとソースをつけるより塩で食べることをオススメします。肉の旨味がさらに増しますよ!

またキャベツもほかのトンカツ屋とは違いふんわりしている食感ですごく食べやすいです。どうやって切ったらこういう食感になるんでしょう。おいしい。。。

赤だしのお味噌汁もついており言うことなしの完璧なラインナップでした。

食べに行くならいつも混んでいるので時間に余裕をもってくださいね。

 

みじんこ(ホットケーキ)〜湯島〜

さてつぎは3時のおやつです笑

みじんこ外観

湯島にありますみじんこです。(御茶ノ水駅、末広町駅からでも歩けますよ)

ここはいろいろな種類のコーヒーがあるお店です。

産地やローストの違い(浅煎り、深煎り)を選べたりとこだわりのコーヒーがたくさん。

コーヒーだけではなく僕のもうひとつのオススメはこのホットケーキです。

 

ホットケーキ

みごとな丸いホットケーキです。すごく美人です! いや美ホットケーキです!!

これにあまーいシロップを上からたらし準備万端。

さっとひとくち食べるとバターの香りがふわっとかおり、甘いシロップとふわふわのホットケーキのコラボ。。。 めっちゃくちゃ美味しいです。。。

大きいイメージでしたが実物はそこまで大きくなくひとりで十分食べきれてしまいます。

複数人でこのお店にきたらひとりひとホットケーキをオススメしますよ。

ちなみにこのお店も人気店であり待っている人がいました。

でも並んで待つのではなくお店の人に連絡先をつたえ順番がきたら呼び出しというタイプなので先にこのお店で順番待ちの連絡先をつたえ周りの神田明神などの散歩をするのもいいですね。

 

米花(白米)〜代官山〜

今回は1日に3店舗も行きました。ブログを書くのも大変です笑

どうしても美味しいお米が食べたい! という僕のわがままで最後は夜ご飯として代官山の和食屋である米花に行きました。

このお店の特徴はお米を土鍋でひとつひとつ炊くのです。

炊いているご飯

こんな感じで注文ごとに炊くため炊きたてが食べられます!

お米の種類も7、8種類も選べるため自分の好みのお米を選んで土鍋で食べられるなんて最高です。

僕が選んだのは源丸屋ファームさんのいのちの壱というお米で大変貴重なお米だとのこと。

たのしみ。。。

土鍋は注文してから炊くので30分くらいかかります。

お米が炊けるまでサイドメニューで楽しみます。

卵焼きもふわふわでとても美味しかったですよー 一品一品がとても丁寧に作られていてすべてが美味しいです。

さてついにお待たせしました! 主役の登場です。

 

土鍋

 

どうですか? この堂々としたつらがまえ笑 立派です!

 

ご飯

 

さてひとくち・・・

ん!? 甘みがつよい!!!米粒が他の米よりも大きいのでひと粒ひと粒がはっきりしていてしかもとってもお米が甘いんです。

すっごく美味しいお米です。 やはり土鍋はいいな。。。(ちなみに僕の自宅でも土日は土鍋でご飯を炊いています。お米を炊く係は僕です笑 僕のわがままで土鍋ですからね。やっぱり炊飯器とは違います。)

ちょっと気になったのは注文してからすぐに炊いていたので浸水はちゃんとしているのかなーということです。もし浸水していなかったら浸水していたらもっと美味しかったかも。。。と小さなことを気にしてこのお店をあとにしました。

 

【編集後記】

今日は1日家でゆっくり。。。 したかったのですが妻のいとこが家に夜遊びにくるということでプチ大掃除。

こういうタイミングではないと細かいところまではなかなか普段きれいにしないので大変でしたがすっかり綺麗になりました。

来月引っ越し予定なのでそれまでこの部屋の綺麗さが保てればなーと思っていますが、、、無理ですね。。。

片付けをしているとお菓子が家に大量にあることがわかりました。紙袋いっぱいにお菓子があります。。。さてこのお菓子どうしよう。。。こんなに食べられないしな。。会社に持って行こうか。。。と悩んでいます。

 

 

ピックアップ記事

  1. 会社設立freeeで会社を設立してみた 自宅の引越しを同時にしたときの注意点はか…
  2. 消費税を遅れないように払う方法 消費税が安くなる方法もすこし考えてみた
  3. 社長のためのスピード仕事術 いかに仕事を早く手放すかを意識する
  4. 無形のサービスを有形化して価値を出す
  5. 「必須!」初めての借り入れを考えている人のこれだけは!チェックポイント

関連記事

  1. 表紙
  2. 謎解き

    謎解きゲーム

    細かいところまで先をみて準備する 品川シーズンテラス 謎解きイベント

    品川シーズンテラスという東京の品川駅にある超高層ビルで謎解きイベントを…

  3. 表紙

    謎解きゲーム

    営業戦略はターゲットがどんな動きをするかまで考える〜謎解き「ムー×自治体 横須賀歴史ミステリー」〜

    引越しをまぢかに控えており引越ししてしまうと神奈川県の横浜以西はいきに…

  4. TOP画面

    謎解きゲーム

    リアル謎解きゲーム「東京タイムゲート」感想と丸の内散策!

    今、リアル謎解きゲームが丸の内で開催されて…

  5. 表紙

    謎解きゲーム

    謎解きゲーム「歌舞伎町探偵セブン」の感想とミート屋パスタとの出会い

    謎解きがブームなのかもしれません。各地で町おこしもかねて謎解き…

  6. 謎解き金田一

    営業

    雰囲気で人を安心させる営業の大切さ〜謎解き 金田一電脳九龍城財宝殺人事件〜

    外は寒くて街歩きはいやだな!っと考えたので室内で遊べるところに…

最近の記事

  1. ケーキ
  2. サービス
  3. 行列
  4. 青色白色

今日の注目記事

  1. 炎
  2. チラシ
  3. 保存
  4. とまれ
  1. 売上ずれ

    税金

    税務調査の豆知識!こういったことには気を付けよう!
  2. お客様紹介

    意識していること

    紹介料を先に知らせておく3つのメリットはこれです
  3. 表紙

    謎解きゲーム

    営業戦略はターゲットがどんな動きをするかまで考える〜謎解き「ムー×自治体 横須賀…
  4. ロゴ

    IT

    まだ使ったことがないの?とっても便利なビデオ会議ツール「appear in」の使…
  5. 借り入れ

    元銀行員が考える 資金繰りに苦労する会社は目先の金利だけ見ているからかもしれませ…
PAGE TOP